.
blog2015.jpg
(c)2005-2017 Kanae Nozawa. All Rights Reserved.画像及び記事の転載を禁止します。



音楽は生きることの一部
昨日は2つのコンサートに行ってきました。
1つはSEIRIOS というユニットでご一緒しているシンガーソングライターのShaylee さんのクリスマスチャペルコンサート。
ホテルの中にあるチャペルは、天井も高くてとてもきれいなところでしたよ(*^^*)
Shayleeさんのコンサートは初めて観に行ったのですが、今回はオリジナル数曲とcover曲色々という構成でした。
オリジナルもっと聴きたかったなぁー!
ピアノとビオラ、パーカッションと、ゲストのオカリナ奏者の方との共演で少しクラシカルな雰囲気もありました。
オカリナの方のフリューゲルホルンが優しくてとてもいい音でした。

Shayleeさんの澄んだ歌声もお客さんを癒しておりました。



そしてその後はすみだトリフォニーホールへ!
The Chieftains の55周年記念コンサートツアーのツアーファイナル公演でした。
PLANETで一曲演奏参加して下さったカルロス・ヌニェスさんの師匠的存在のパディ・モロー二さん率いるチーフタンズ、生で演奏観られて良かった(≧∀≦)
カルロスさんとはまた違う、温かなエネルギーに満ちたコンサートでした。
何気なく演奏に入っていく感じが、
聴いてください!という感じではなくて、息を吐くように自然に音楽とともに生きている感じがしました。
観客も気負う事なくリラックスして聴いていたように思います。
乗ってきたら手拍子したり、拍手したり、全てが自然な流れでした。^ - ^

素晴らしいなぁ、いつかあんな風になれるかな?



アイリッシュハープの佐久間景子ちゃんも、ANONAというコーラスグループで参加していて、ステージの上で嬉しそうに歌う姿がとても素敵でした。
アイリッシュフルートの豊田さんも急遽参加する事になったそうで、知人2人が出演していたのもなんだかとても嬉しく、そして羨ましくもありました。


私も、頑張らなきゃ!!

| 音楽 | 19:52 | comments(0) | - |
多彩!
3連休最終日ということもあり、街にはたくさんの人がいました。
久しぶりの二子玉川、昨日はケーナ奏者の菱本幸二さんのクルス・デル・スールの東京公演がKIWA で行われたので観に行きました。
KIWAは7月に菱本さんと一緒にコンサートしたところですね^_^

菱本さんのライブは以前にも観たことがありましたが、このユニットは初めて。
吹いて弾いて歌って踊って、とても楽しいコンサートでした!

前半は赤いポンチョを着ていて、帽子もかわいかったです^ ^
アンデスの音楽やオリジナルや日本の曲など盛りだくさんの内容で、ステップを踏みながら演奏する姿はとても楽しく、明るいメロディーからもたくさん元気をもらいました。
菱本さんとは何度も一緒に演奏しているけれど、本当に多彩な方なんだなぁ、ケーナ、シークはもちろん、ギターやパーカッション、歌や踊りや通訳まで!
大忙しでした。
終始ニコニコ楽しかったです。

これは祭りの音楽(カーニバル)での一コマ。悪魔に扮した菱本さんとミカエラさんが踊ります。


その後仮面を取って歌ったり演奏したり。とても良かった!
後半はオリジナルをメインに演奏されました。
私も一緒に演奏させていただいた曲もあって思い返しながら聞いていました。
菱本さんの作った日本語の詞の歌が、とても力強くてちょっと意外でした!
学校公演が多いそうで、日本語の曲があったらいいなということで作られたそうです。また聴きたいなぁ。
その後、森さんとフランキーさんのお家にお邪魔して、お鍋を囲って楽しい時間を過ごしました。
急なお誘いでしたが快くOKしてくださり、すっかりご馳走になってしまいましたー!
鶏団子のお鍋もサラダもとっても美味しかった



分葱の入ったサラダ。ごま油とポン酢だけの味付けだそうですが、シンプルなのに美味しい!真似しよう。

いろんな話もできて楽しかったー!私の昔の話や、フランキーさんの昔のテレビ映像も見せていただいたり…
ついつい長居しちゃいました。

ありがとうございました。

| 音楽 | 20:02 | comments(0) | - |
感覚をとぎすます
作曲とひとくくりにいっても音楽には色々な種類があるものだなと感じました。

昨夜はめぐろパーシモン小ホールにてPLANET TERRA YOUTH ORCHESTRA のアンサンブルコンサートが行われました。
毎回若い演奏家、指揮者、作曲家の皆さんの音楽に触れ、私自身も勉強させていただいていますが、
今回はオーケストラコンサートではなく小編成でのアンサンブルで、
若い作曲家三名の曲を演奏されました。
前半は以前に書いた曲を。
後半は画家キリオカマキさんの絵画からインスピレーションされて書き下ろした曲が披露されました。
キリオカさん自身も作曲家でもあり、その絵画からは鮮やかな彩りと共に音楽を感じられるのですが、
それを3人がどのように表現するのか?も楽しみの1つでした。
三者三様であり、でもひとつの組曲のようでもあり、面白かったです(^-^)
ステージにスクリーンで絵を映し出していたのですが、それがさりげなく動いていて、みんな最初は錯覚かも??と思ったようです(^◇^;)

アトリエをイメージして配置された小道具も良かったです!

実際の絵画もロビーに展示してあり、今回のモチーフになった作品以外にも数点見ることができました。



私も毎回マキさんの作品の展示にはお邪魔していて、作品を見てはいましたが、たくさん並んでいるのを見るのは久しぶりでした!

展示の仕方なども試行錯誤されたそうです。
来場されたお客様も絵画を見たりしてお喋りされ、とても楽しい雰囲気のコンサートでした。
こういったコラボレーションもいいものですね。o(^▽^)o

音楽家のみなさんと。

| 音楽 | 13:31 | comments(0) | - |
ジャケット公開♪
野沢香苗6thオリジナルアルバム 「BRAVE era of the planet」ようやく音源、デザイン共に出来上がりました!
あとは工場から届くのを待つのみ。
(正確には、今日校正が上がってきたので少し修正して完成!)
音はかなり重厚なものになり、聴きごたえがあります。渾身の一作となりました。


ジャケット周りは、写真は山崎文章さん、デザインはののもとつぶさん。
とても素敵に仕上がりました。
一般発売は 6/9で、amazonではすでにご予約受付中です。
6/2の発売記念コンサートで先行販売いたします!
また、今回は別冊のパンフレットも制作中で、A4 フルカラー28ページで、制作秘話や写真など盛りだくさんです!
セット販売はamazonなどでは行いません。会場販売及び、公式HPからの通販になります。
こちらのご予約ももう間も無く開始できると思いますので、しばらくお待ちくださいね!!

| 音楽 | 17:00 | comments(3) | - |
民族音楽はおもしろい
今日は我が家でマッキーと30日に山形で行われるコンサートのリハーサルをしました。
オリジナルより少し、みんなが知ってる曲を多めにしています。久しぶりの曲が多いねーなんて言いながら合わせました。
マッキーはピアノと鍵盤ハーモニカを使って色々アレンジしてくれています(*^^*)
お土産に持ってきてくれたベルギーワッフルを一緒に食べてちょこっと話しながら文字通りアットホームな打ち合わせでした(笑)

そしてそのあとは友人に誘ってもらったライブへ…
アフリカ・ケニアの民族楽器ニャティティ奏者のAnyangoさんと、韓国の胡弓、ヘグムを中心とした韓国の民族楽器ユニットBULSECHULの演奏でした。


いずれもとても素晴らしかったです。リフの繰り返しの中で歌があり、楽器があり、大きくセクションが変化する訳じゃないけど、飽きることなく流れていく。
最近自分の音楽も民族色が濃くなってきているかも?と思っていたのでとても刺激的でした。

ヘグムと二胡、ルーツは一緒だけど全然違っておもしろい(*^_^*)

| 音楽 | 11:58 | comments(0) | - |
音楽とは。

昨夜は作曲家・編曲家の馬飼野俊一先生の50周年記念のパーティーでした。

iPhoneImage.png

馬飼野先生は数々のヒット曲を手がけられている凄い方なのですが、いつも私たちにも気さくにお話ししてくださいます。

偉ぶらず、いつもフランクで、にこやかで、楽しいお話を聞かせてくださいます。

 

凄い方なのは知っていましたが、昨夜その軌跡を改めて知ると、びっくりの連続です。

「てんとう虫のサンバ」の作曲が代表作の一つですが、その他にも主に編曲でたくさんの曲があります。

作曲家としてよりも、編曲家としての仕事の方がお好きなようでしたが、その編曲についてのお話は以前にも聞かせていただいたことがあります。

イントロのメロディ、イントロに入る時のドラムフィル、そこに一番神経を使うと言ってもいいくらい綿密に練った編曲をされます。

イントロを少し聞いただけでも、あ!この曲、となりますもんね。

私も昨年小林幸子さんの曲で馬飼野先生の編曲の二胡を弾かせていただきましたが、いろいろな楽器の動きを聴いていると、さすが、と私にもわかりました。

50年第一線で活躍されるって本当にすごいことですよね。

 

私の父が、「北酒場」をよく歌っていましたが、私もそれを真似して小さい時によく歌っていました。

その編曲が馬飼野先生だと知った時は、とても嬉しかったです。

iPhoneImage.png

お土産にいただいた冊子には、子供のころの写真や、レコーディング現場で撮られた写真などたくさんの写真が掲載されていました。

12000曲以上も作品を手がけられているので、年表もすごいです!

 

私はまだ音楽を初めてから18年くらいしか経っていませんが、50年もプロとして仕事を続けることは本当に大変なことだと思います。

昨日、音楽の定義とは「人間が、感情の起伏を音で表現したもの」という話を聞きました。

作曲することだけでなく、演奏も、自分のその時の感情を表現できるように、頑張っていきたいと改めて思いました。

これから何年も、その年その年で表現できることが違うのだろうなと思います。

iPhoneImage.png

ケーキも可愛い。

iPhoneImage.png

てんとう虫がのってました。

 

iPhoneImage.png

めでたい!鯛のお造り!

 


| 音楽 | 23:25 | comments(0) | - |
池間さん

今日は最近何かとご一緒いただいているシンガーソングライターの池間史規さんのライブでした。
池間さんはベーシストや作曲家として活動されていて、40歳過ぎてから自分でも歌うことになったそうですが
その世界は、ご本人は暗いとおっしゃいますが決してそんな事はなく、優しい人柄そのままです。
何年かぶりにアルバムをリリースされることになり、少しだけ私もお手伝いさせていただきました。
アルバムジャケットも相談しながら作りました(*^^*)

今日のライブは札幌で活動されている境長生さんとのジョイントライブ。
境さんは、6月の札幌でのライブにお越しくださっていたのですが、ちゃんとご挨拶できていなかったのでお会いできて良かったです(*^^*)
お二人とも楽曲が素晴らしいのと、トークが楽しかったのと、弾き語りというスタイルながらも、他の音が聞こえてくるようなアレンジで、聴いていてとても勉強になりました!
ありがとうございました。

境さん。


池間さん

最後には2人で。


私もライブやりたい!早く決めなきゃー!!

 

こちらは、先日軽井沢で撮影したPV!

私もビデオ係と編集係頑張りましたので、ぜひご覧くださいませ♡

 


| 音楽 | 00:30 | comments(0) | - |
alcohol 99%
アイリッシュハープの佐久間景子ちゃんのソロライブを観に行ってきました。
お店に着くと、ソファに景子ちゃんが座っていて、こんばんは!ありがとうございますー!となんだかおうちに遊びにいたみたいに出迎えてくれました。
こだわりのお酒がリーズナブルな価格で飲めるお店なのですが、
お酒が飲めないのでこだわりのリンゴジュースをいただきました。
普通のライブではなかなかないであろう、演奏者の隣の席に座り演奏を聴くことに。

すぐ隣でハープを弾き、時に歌い、時に語る景子ちゃんのパフォーマンスを観ながら、色んな光景や物語が浮かんできました。
アイルランドの昔からの物語なども語ってくれて、さすがに元々女優さんでもあったのでとても良かったです。
声が可愛くて、いい声だなって思いながら聴いてました。
定期的にこちらのお店でライブを行っているそうなので、是非次回覗いてみては?
単純にライブというだけではない彼女の世界に、また浸ってみたいと思います。

ライブを聴きに来ていたSEIRIOSメンバーで一枚!

図々しくもさわらせてもらう…

とても綺麗な音でいつまででも弾いていられそう。
ハープの音大好き(*^^*)

| 音楽 | 00:00 | comments(0) | - |
芸術鑑賞週間のラストは!
今日もライブ鑑賞!
本日は渋谷のLast Waltz にて行われたサックス奏者中園亜美さんのバンド、アミアミシェイクのライブでした!

以前にご一緒して以来、聴きに行きたいと思いつつなかなかライブに行けなくて、ようやく行くことができました! バンマス(バンドマスコット)の安部潤さんやメンバーの皆さんの演奏もとてもかっこよくて凄かったですが、亜美ちゃんの演奏、とてもカッコよかったです!
ソロも歌っているような、体から出てくるような音でパッションを感じました。 ソプラノサックスの音が特に好きだったな。
1人で行ったけれど、安部潤さんチームの方々の席にご一緒させていただいたので演奏以外の時も楽しかったー!

ありがとうございました。

| 音楽 | 14:07 | comments(0) | - |
芸術の秋ですよー!
芸術の秋! 今日はライブを観に行ってきました。
久しぶりに行った渋谷のJZ Brat、本日はL-project さんのライブ、パーカッションの菅原裕紀さんに誘っていただきました。



馬頭琴とオルティンドーボーカルのイラナさんがゲストで出演され、演奏されました。
独特の節回しの歌がとても素敵でした。
フィーチャリングコーナーでは菅原さんとイラナさんのデュオでも何曲か演奏され、ミニマム編成ながら、広がりのあるイメージでとても良かったです。
以前にご一緒していただいた時の事などからインスパイアされているところもある、と菅原さんが言ってくださったのですが、私も聴かせていただいて色々とヒントをいただきました。(*^_^*)
また菅原さんとも演奏したいです!
会場では知った方にも何人かお会いしてびっくり! 楽しい夜でした。

| 音楽 | 22:51 | comments(0) | - |

CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>


野沢香苗Official Web Site



.




youtube






PROFILE
SEARCH THIS SITE
MOBILE
qrcode

LINKS
RECOMMEND
BRAVE era of the planet
BRAVE era of the planet (JUGEMレビュー »)
野沢香苗 寺嶋民哉,野沢香苗 古垣未来 渡辺具義 池間史規 寺嶋民哉 榊渚 佐久間景子 菱本幸二
2017年6月9日発売
6THアルバム PTP-2501
RECOMMEND
PLANET
PLANET (JUGEMレビュー »)
野沢香苗
2014年7月9日発売
5THアルバム DQC-1310
RECOMMEND
こころのメロディ
こころのメロディ (JUGEMレビュー »)
野沢香苗
二胡で奏でる童謡・唱歌
RECOMMEND
Gift
Gift (JUGEMレビュー »)
野沢香苗
2011年3月16日発売
4THアルバム
RECOMMEND
カナリア
カナリア (JUGEMレビュー »)
野沢香苗
2009年11月11日発売
3RDアルバムです。
RECOMMEND
月花-Sincerely-
月花-Sincerely- (JUGEMレビュー »)
野沢香苗
2008年3月12日発売
セカンドアルバムです!
RECOMMEND
NATURALLY-水と光-
NATURALLY-水と光- (JUGEMレビュー »)
野沢香苗,丸山和範,BEILIN,遠藤雅章,細田寛人,吉丸由里子,小笠原肇,町田浩司,劉雪庵,晏如,長田恒雄
2007年1月17日発売
メジャーデビューアルバム
RECOMMEND
Morpho
Morpho (JUGEMレビュー »)
野沢香苗
2005年5月発売のインディーズ2NDアルバムの再リリース版
SELECTED ENTRY
RECENT COMMENT
CATEGORY
ARCHIVES
RECENT TRACKBACK
OTHER